【更新履歴】
  2019年11月05日
 「辻堂魁 風の市兵衛6・7 風立ちぬ」
  第一章 音羽自慢 第二章 蛍雪の誉 第三章 浅き夢
  第四章 祭の準備 第五章 八月晦日 第六章 歳月
  第七章 神隠し  第八章 粟焼   第九章 上州沼田
  第十章 十三夜
 「人の生き方は損得ばかりじゃねえ。
 損とわかっていても、巡りあわせでやむを得ず
 損を引き受ける生き方もあるものさ。」


  2019年11月02日
 「辻堂魁 風の市兵衛5 天空の鷹」
  第一章 銭屋  第二章 足軽侍  第三章 武士の一分
  第四章 切腹  第五章 鷹と風

「青空の下に蝉の声が一斉に聞こえ、坂の下には人々の暮らす町並みが広がる江戸の町で、昔むかし、風の市兵衛という侍と出会った話を、してやります、、、」


  2019年10月22日
 「辻堂魁 風の市兵衛4 月夜行」
  第一章 生業  第二章 美丈夫  第三章 霊験
  第四章 証文  第五章 鎮守の森  第六章 宮益坂
  第七章 旅立ち




  2019年10月14日
「辻堂魁 風の市兵衛3 帰り船」
  第一章 風車  第二章 取引  第三章 廻り方
  第四章 出世  第五章 有情  第六章 襲撃
  第七章 高瀬舟  第八章 祝言






  2019年09月26日
「辻堂魁_日暮し同心始末帖5 逃れ道」
つくつくぼうしの鳴き声が聞こえる。
つくつくいとおしい、
つくつくいとおしい...
なんて悲しい鳴き声なんだろう、
とお理季は思った。

  2019年09月18日
「辻堂魁_日暮し同心始末帖4 天地の螢」
 人に憐れみや慰めをかけるときは、その出来事の本当の事情やわけを知らなければいけない。 憐れみや慰みを抱いた人が、出来事の中から己の知りたい事情だけしか知ろうとせず、 己の都合のいいわけしか見ようとしないなら、人への憐れみや慰めは歪んでしまう。


 2019年09月09日 「辻堂魁 日暮し同心始末帖3 冬の風鈴」を追加しました。










江戸切絵図地名検索

江戸切絵図の中の地名を検索できるようにしました。[Ctrl] [F] と操作してブラウザのページ内検索機能を表示させて地名検索を行います。





このHome Pageについて

地図の間違い等のご連絡は下記に御願いします。
時代小説 江戸の地名 管理人:深谷英資  hfukaya t-net.ne.jp







ホームページ テンプレート フリー

Design by