【更新履歴】
2018年07月20日「藤沢周平 驟り雨」を追加しました。
2018年07月06日「藤沢周平 用心棒日月抄 孤剣」を追加しました。
2018年06月10日「藤沢周平 時雨みち」を追加しました。
2018年05月20日「藤沢周平 春秋山伏記」を追加しました。
2018年05月13日「藤沢周平 彫師伊之助捕物覚え 消えた女」を追加しました。
2018年05月05日「白切絵図」を追加しました。
  切絵図で地名を抜いたものを掲載しました。
  左側タイトル 「●地方都市と城下町」の中の関東近辺に追加してあります。
2018年04月28日「藤沢周平 神隠し」を追加しました。
2018年04月21日「藤沢周平 橋ものがたり」を追加しました。
  健康診断で引っかかって自覚症状はなかったんですが入院手術しました。
  健康には御要心。
  連休中に江戸切絵図の白地図を作成して使えるようにしようと思っています。
  ほしい人には差し上げようと思っています。
2013年2月17日
 今日は深川の江戸博物館に行ってきました。江戸時代の佐賀町が再現してあり面白かったです。猪牙舟は思ったより大きくてカッコ良かったです。
2013年2月12日 ホームページ公開
 やっとのことでHomepageを作成出来ました。時代小説が好きな人に役立つようなサイトのメンテを行います。 小説が面白いかどうかは読む年齢や場所・時間等々、人によって感じ方が違ってきます。このサイトでは地名という事実を伝えるようにしたいと思っています。

江戸の白地図

左のタイトル「地方地図と城下町」に江戸切絵図の白地図を追加しました。基本は尾張屋版です。小説を読んで江戸の地名を書き残したい場合には、goo地図などで調べた結果を記入しておくと自分だけの小説の世界が広がります。


このHome Pageについて

使用している地図は小説毎に数種類を使用していますが、必要に応じて街道地図などを追加して掲載してあります。地名は地図のおおよその場所に記入してあり、近くに記入してある番号は尾張屋切絵図の番号(1〜30)です。 地図の間違い等のご連絡は下記に御願いします。 地図はPowerPointで作成してあり、必要な人は連絡をいただければ差し上げます。

時代小説 江戸の地名 管理人:深谷英資  hfukaya t-net.ne.jp


他のサイトへのリンク

●江戸切絵図を調べたい時にはgoo地図(古地図が便利です。
●距離や通貨の換算や旧暦・時刻法などについては Keisanサイト「江戸の生活が便利です。





ホームページ テンプレート フリー

Design by